男性たち

プリンターのクリーニングで大切な物|欠かせない洗浄カートリッジ

プリンターの目詰まりには

カートリッジ

定期的にクリーニング

あまり使用することのないプリンターを久しぶりに使ってみたら、インクが出なかったり、色がかすれている、色がおかしいといった状態になったことはないでしょうか。このような原因は、インクを出すノズルにインクが詰まってしまっているからです。プリンター機能にあるヘッドクリーニングをしても、インクの目詰まりが解消されない場合は、洗浄カートリッジの利用がおすすめです。洗浄カートリッジとは、プリンターの内部を洗浄するカートリッジのことです。ヘッドクリーニングの操作は、インクを大量に消費してしまうデメリットがありますが、洗浄カートリッジを使用することで、インクの節約をしながら、インクの目詰まりを改善することができます。

プリンターに合うものを

まず洗浄カートリッジを購入する場合は、プリンターインクと同じようにメーカーと型番に合った商品を購入します。通常のインクと同じ色並びで取り換え、ヘッドクリーニング操作をすることで洗浄が行われます。1〜2回操作を行いますが、ノズルが完全に詰まってしまった状態の場合では、十分に効果が得られない場合があることを知っておきましょう。また、洗浄カートリッジは洗浄液がなくなるまで繰り返し使えます。乾燥しないように保護キャップをしっかりはめておくようにしましょう。またクリーニング中も使用中のインクに保護キャップをはめておくことで、インクの乾燥を防ぐことができます。メーカーへ修理に出すと高い費用がかかりますが、定期的なクリーニングでそれを回避することができるのでおすすめです。

最新技術の一つ

3Dプロッター

3Dプリンターは、金属や樹脂などを固めて立体の造形物を作る機械です。コンピュータソフトで作ったデータを完全に再現するため、人間の手では作れないような精緻な細部も短時間で実現することができます。製造業における試作品づくりなどに利用されています。

詳細へ

環境に配慮している

インク

トナーのカートリッジを交換する際は、慎重に両手で行うことがポイントです。シャープでは、環境に配慮したリサイクルトナーが販売されていて、格安で購入できます。リサイクル品は品質管理やアフターフォローが万全で、他企業から一役を買っています。

詳細へ

オフィス複合機の選び方

コピー機

コピー機やプリンターなどの機能を備えた複合機が多くのオフィスにあります。複合機は、モノクロとカラーの2つとなりますが、機能によっては300万円以上するものもあります。購入する際には、機能だけでなく耐久性や安全性なども重要となります。

詳細へ